札幌の魅力は大通公園!さっぽろオータムフェストやさっぽろ雪まつりが開催されます!

札幌の魅力は大通公園

札幌の魅力は大通公園

札幌といえば、イメージするのは時計台や羊ケ丘展望台のクラーク像。大きな目玉スポットのない印象ですが、実は札幌の魅力は自然と共生する都市と、グルメなのです!札幌市の中心部に位置する大通公園。テレビ塔のある一丁目から十丁目までが公園になっており、いつも市民や観光客が訪れる憩いの場所になっています。きれいにガーデニングされた四季の花々や、水遊びもできる噴水、子供たちが遊べる小川や広場、都心とは思えないほど大きな木々のある区画もあります。散歩しているだけでもそれなりに楽しめるのですが、ここでは一年通して様々なイベント会場としても使われています。
街中が一斉に緑一色になる6月には、よさこいソーラン祭りが行われます。鳴子を呼ばれる打楽器を両手にもった踊り子たちが、音楽に合わせて大勢で迫力ある踊りを披露しながら公園内や街をパレードします。とても人気のある祭りで、道外からも参加するチームがいるほどです。数日間続く祭りでは、優勝をかけて一生懸命踊る様子が見られ、心打たれます。

7月後半からは約1ヶ月、ビアガーデンが行われます。アサヒ、キリンなど大手各社がそれぞれ出店するほか、世界のビールを楽しめるエリアもあります。これを待ちに待っている市民も多く、夕方には多くの会社帰りのサラリーマンや若者たちでにぎわいます。ビールだけでなく、道内の美味しい食べ物も一緒に売られているのでそちらもオススメです。

9月の半ばから半月ほど行わるのは「さっぽろオータムフェスト」。こちらは食がテーマのお祭りで、北海道の様々な地域の旨いものが一同に会する、食べるこが大好きな人にはたまらないイベント。札幌市内のフレンチやイタリアンのお店が手頃な価格で一皿料理を出すコーナーもあり、ワイン片手に楽しむ様子も見受けられます。そのほか道内の各地域がそれぞれ出店しているので、ウニ飯や蟹の甲羅焼きなど、その地方に行かなければ食べられないものを手軽に食べることができ人気です。

2月は言わずと知れた「さっぽろ雪まつり」が行われます。最近では雪像を使ってプロジェクションマッピングも行われ、話題になっています。また初音ミクとコラボした雪まつりグッズも多く売られ、行列するほど人気のようです。