Firefoxの画面が真っ黒になったらこの方法で解決します。ver33.0


10月15日にFirefox33.0がリリースされましたが、どうやらユーザーの環境によってはFirefoxを起動させた途端、画面右上の

だけが表示されて肝心のメイン画面は真っ黒になるトラブルが結構あるようです。

私も正直焦りました…

ではどうすればこのFirefoxの画面が真っ黒になるトラブルを解決できるのでしょうか。今回はこのFirefox33.0のトラブルを解消する方法を紹介します。

まず、最初にすることはuser.jsというファイルがあるかどうかを調べます。

画面左下のWindowsスタートボタンを右クリック。

プログラムとファイルの検索欄に

%APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles

と入力しEnterを押す。

すると◯◯◯◯◯◯◯.default(◯はランダムな数字です)というフォルダーがありますで、その中にuser.jsというファイルが有るかどうかを確認してください。(フォルダーが複数存在する場合は一番新しい更新日時のものを探して下さい)使用環境によっては拡張子の.jsは表示されません。

user.jsというファイルがあればterapadなどのテキストエディタでひらいて
以下をコピペして貼り付けて上書き保存してください。

user_pref(“layers.offmainthreadcomposition.enabled”, false);

user_pref(“layers.async-video.enabled”, false);

user.jsというファイルがない場合はコチラよりダウンロードして下さい。

右クリックで名前をつけてリンク先を保存で任意の場所に保存してください。

このダウンロードしたuser.jsを先ほどの◯◯◯◯◯◯◯.default(◯はランダムな数字です)

のフォルダーにドラッグアンドドロップかコピーをしてください。

この方法でFirefox の真っ黒な画面のトラブルは解消するはずです。

この方法でも改善しない場合は

PC のグラフィックドライバを最新版に更新してみてください。

グラフィックドライバを最新版についてはこちら

以上Firefoxの画面が真っ黒になった時の解消方法でした。