ナビタス ナチュラルズが日本上陸  話題のチアシードとは


炭水化物やファーストフードなどを主体とする食生活に警鐘をならし食生活を豊かにする健康食品を提供するということを企業理念としているアメリカの会社「ナビタス ナチュラルズ」がいよいよ日本に上陸します。

「ナビタス ナチュラルズ」はアメリカではすでに2003年の創業以来1000店以上を展開している注目の会社です。

「ナビタス ナチュラルズ」の特徴は全て栽培農家から直接買い付け、仕入れて最高のクオリティーの物のみを素材として使用し、スーパーフードと呼ばれる他社の製品などと比べても栄養価が抜群に高い食材をふんだんに使用しているところです。ただし、その分お値段は高めになっているようですが、良いものは高いのが本来のスタイルですから、品質なども間違いはないようです。

ナビタスナチュラルズで有名なものに「チアシード」があります。

「チアシード」はタンパク質、オメガ3脂肪酸、食物繊維などが豊富で非常に体にいい食品として注目されています。日本では2015年あたりに大ブレークするのではないかと言われています。チアシードは特にクセもなく、どんな素材と混ぜても美味しさと栄養を加えてくれます。また、老若男女、どなたでも食べられる安心安全な自然食品です。

チアシードの食感はぷちぷちとキウイフルーツのたねのような独特の食感で、これはこれで楽しいと思います。パンに混ぜて焼いたり、クッキーに混ぜても面白そうですね。

また、最近ではジュースに混ぜたり、スムージーに混ぜたり、ゼリーなどのトッピングにも使ったりしていますね。このさいは前日からチアシードを水に漬け込んである程度吸水させてからつかうようにします。具体的には広口の瓶などにチアシードを適量入れて水を十分に入れます。水を入れたらスプーン等でよく混ぜます。チアシード同士がくっつくので。そのまま一晩から一日置きます。

するとチアシードが十分汲水するので水を取り除きます。この水にも栄養素が溶け込んでいるので料理につかうといいと思います。吸水したチアシードはトロ~ンとした感じになります。こうしておけばいつでもチアシードを手軽に食べることができるので便利です。保存は冷蔵庫でおよそ一週間程度です。できればその日の分を前日に仕込んで、その日その日で消化していくのが理想だと思いますが。

チアシードは栄養価も高く、結構お腹も膨れますので朝食などに積極的に取り入れてダイエットなどに活用したいものですね。また、モデルさんも積極的に食べているようで、美肌に効果があるそうです。

チアシードの副作用
チアシードは過剰摂取するとおなかがゆるくなる場合があるようです。また、抗凝血剤や血圧降下剤を服用している人は医師に相談してください。



ナビタスナチュラルズ社 ローチアシード 227g

日本での店舗販売、NAVITAS NATURALS(ナビタスナチュラルズ)は伊勢丹新宿店本館地下2階ビューティーアポセカリーで発売されるようです。