お台場「実物大ガンダム立像ウォークスルー」期間は7月19日~9月15日


お台場「実物大ガンダム立像ウォークスルー」

今年で35周年を迎えた1979年に放送された伝説のアニメ「機動戦士ガンダム」

放送30周年の記念に2009年になんと約4,5階分の18m超大型ガンダム立橡(タイプ:RG1/1 RX-78-2 ガンダム Ver.GFT)が

史上初東京都立潮公園にて、公開されました。

現在この立橡ガンダムは東京お台場にあるダイバーシティに東京のアウトサイドにて

なんとタダで期間内だったらお気軽に見に行くことができます。

その人気はすさまじく、公開中に約415万人が足を運び、メディアでも大きく取り扱われました。

ダイバーシティ東京では、この立像ガンダムが展示されている

2014年の夏訳目玉企画として行うのが

【ダイバーシティ劇的ハッピーサマー】

7月19日(土)から8月31日(日)の開催となっておりますので

お子様連れの方は夏休みの思い出にぴったりですね!

ダイバーシティ劇的ハッピーサマー二大イベントの一つが

【実物大ガンダム立橡・ウォークスルーイベント】

テレビでは見れない実物代ガンダムの両足の間から、見ることができ、

ガンダムの構造隅々まで3Dで見ることができます。

このイベントの期間は7月19日(土)~9月15日(月・祝)までの

AM:10;00~PM:9:00まで開催されています。

もう一つの大イベントが

【ガンダムプロジェクションマッピング】

ガンダム立橡に3D映像を写しだし、皆で楽しめる光と音を使った

スペクタクルエンターテイメントショーです。

2014年の春にも行い、多くの反響を呼んだダイバシティー限定の

スペシャルイベントです。

このイベントの期間は8月15日(金)~8月24日(日)の10日間となっております。

上映時間は一回5分ほどで、

開始時間PM 7:00,PM 8:00,PM 8:30, PM 9:00,PM:9:30の5本立て!

忘れないようにしっかりチェックしてくださいね♪

ガンダムファン・ガンダム世代の方はもちろんですが、

今までガンダムはテレビでしか見たことがない、話には聞いたことあるだけという人や

男性のみならず、女性でもガンダムの迫力に圧倒されるはず!

写真撮影は自由なので、家族とご一緒に実物大ガンダムの

目が点滅したり、煙が吹き出る瞬間を思い出に残してみませんか?

1日しっかりガンダムを堪能したい!もっと見たい!という方は

ダイバシティー7階の「ガンダムフロント東京」(年中無休,AM10:00~PM:9:00.有料ゾーンあり)も

ございますので是非、足をお運びください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ