Google XML Sitemapsでサイトマップが作成されない


Google XML Sitemapsエラー
 

「サイトマップが HTML ページです。サポート

されている形式のサイトマップを使用してください。」

なんてことだ?!

このブログもWordPressを使って作っています。

その際さまざまなプラグインをインストールしていくのですが

ここに大きな罠が….

定番のAll in One SEO Pack やFaster Image Insert WordPress Popular Posts

などをサクサクとインストールしていきました。

Google XML Sitemapsも定番なのでインストールしてプラグインを有効化

してウェブマスター ツールにサイトマップを送信するために

サイトマップのテストをしてみました。すると????

な、なんと「サイトマップが HTML ページです。サポート

されている形式のサイトマップを使用してください。」

のエラーが出てウェブマスターツールにサイトマップが登録でき

ないではありませんか。????????

まったく持って意味不明。泣きそうになりました。

それでネットで1時間ほど検索していろいろと調べてみました。

なぜならサイトマップが作成されないのはブログにとって

致命的なダメージですから。

散々調べた結果これが目に入りました。

「Google XML Sitemapsのver4.0からGoogle XML Sitemapsの仕様が

変わりすぎて困っていませんか。」

どうやら最新版がよいと思ってインストールしたのはいいのですが

どうも最新版のGoogle XML Sitemapsはサイトマップの作成方法が

今までのGoogle XML Sitemapsとは違っているようです。HTMLで

作成するようで、これが今のウェブマスターツールでは対応していない

ようです。さらに調べた結果今回のGoogle XML Sitemapsの問題の

解決にはバージョンダウンするのが一番早いようです。

コチラのサイトから以前のバージョン (3.4.1がベストかと)をダウンロード

して現在インストールしてあるGoogle XML Sitemapsを停止、削除してから

プラグイン⇒新規追加⇒アップロードでインストールしてください。

これでGoogle XML Sitemapsのトラブルは解消すると思います。

しかしGoogleウェブマスターツールが認識しないようなサイトマップを

作成してもまったく意味がないと思うのだが。

これを知らず困っている人も多くいると思うので、少しでも

お役にたてれば幸いです。