USJ ハリー・ポッターエリアをさらに楽しむ方法


USJ ハリー・ポッターエリアを3倍楽しむ方法

USJ新エリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」

は見て楽しく、乗って楽しく、買って楽しく、と様々な楽しみ方があります。

そんな新エリアですが、実は一風変わった他とは違う楽しみ方もあります。

ファンならご存知であろう原作者J・K・ローリングが提供する

新たな魔法世界「Pottermore-ポッターモア」を利用すると

アトラクションや世界観を堪能できるだけではない

より深いハリーの世界が楽しめるのです。

「ポッターモア」はUSJやUSFとは違い、マグルが運よく紛れ込んだ

魔法界ではなく、魔法族として魔法界を楽しめるサービスです。

まずは入学準備に杖とペットを買ってホグワーツに入学するのですが、

そこでは全く予測不能な組み分けを行ってくれます。

筆者は予てからハッフルパフやレイブンクロー寮に憧れていたのですが、

自分の予想とは裏腹にグリフィンドール寮に組み分けされて少し驚きました。

それがどうUSJに繋がるんだと疑問に思われる方もいるかと思います。

しかしそうではありません、組み分けが決まったあなたは既に立派なホグワーツ生です。

そこでUSJではその象徴である制服が売っていることを思い出してください

自身の意思など関係なく組み分け帽子に決めてもらった寮の

ローブや制服に袖を通してみたいとは思いませんか?

もちろん真夏ですのでローブよりもタオルやネクタイなどの

軽装の方がおすすめですが、それだけでも随分とホグワーツ生らしいと思います。

マグルの中に紛れるホグワーツ生、そしてまるで我が家のように

ホグワーツ城を体験してみるのも一味違った魔法界の堪能方法かと思います。

しかしポッターモアを利用してUSJを楽しみ方法はそれだけには留まりません

ポッターモアには数多くのネタバレや後日談、裏話が存在します。

そこには歴史であったり出す機会がなかったちょっとした

裏設定などが多くあり、またハリー・ポッターシリーズの全てを

復習できるかのようなコンテンツも充実しています。

手軽な予習復習といった形でポッターモアを楽しみ、それから

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターを

楽しんでみるのもハリー・ポッターを愛する一ファンとして

粋な楽しみ方ではないかと思います。

USJに関連する記事はこちら