なぜ日本人はくさくなったのか?加齢臭でまわりに迷惑をかけている方へ


加齢臭でまわりに迷惑をかけている方へ

肉類、酒、タバコ、ストレスが多い人は加齢臭を発しやすい?

オイリーな体臭で、問題となっているのが最近よく言われる加齢臭です。

加齢臭とは、人が年を重ねていくことで自然と発するようになる「中高年独特の体のにおい」のこと。いわゆるおっさんくさい臭いのことです。

人は、つねに皮膚の保護のためにワックス成分である皮脂を分泌して肌にうるおいを保っています。

このなかに「パルミトオレイン酸」という名の脂肪酸があります。

若いころは少ないのですが年をとるほどにふえるていきます。

また脂分がふえ、加齢臭のもとであるノネナールも発生します。

肉類、昧の濃いもの、お酒、タバコ、刺激物などが大好きで

ストレスを感じやすい人に、残念ながら加齢臭は発生しやすいようです。

油分の多い食生活をしていると、頭がくさくなってくる?

頭皮のニオイの原因はフケがもとになることがあります。

油分の多い食生活をしていると、どうしても頭皮に脂分がふえるため、

その脂分の多いフケをエサにして細菌が増殖し、くさいニオイの原因になるのです。

さらに、フケがひどくなると、脂漏性皮膚炎という血行不良の症状になり、

これは脱毛の原因にもなります。この脂漏性皮膚炎は頭皮などの皮脂分泌の多いところに

発生しやすい皮膚炎で、ニオイをさらにきつくする原因をつくります。

また、髪の毛はもともと周囲の臭いが付きやすいという性質があるので、

タバコや煙の臭いが付着し、それが原因となって悪臭を発することもあります。

朝シャンなどでシャンプーに含まれる人口香料などが髪の毛からにおってくる人がよくいますが、

化学合成物質である香料の臭いをあまり好きではない人もいるので注意しましょう。

また、過剰なシャンプーも頭皮を荒らしてしまい、結果としてフケの増加になることもあります。

その結果、せっかくシャンプーをしても、いやなニオイを発する原因となってしまうこともあるのです。

革靴をはきだしてから、日本人の足のニオイが臭くなった?

足の臭いの原因は、ずばり足の裏から分泌される汗です。

意外と知られていないのですが足の裹には、実に背中や胸の5810倍も汗腺があるのです。

ゆえにかなり汗をかきやすい部分なのです。

そしてなんとあの面積だけで一日におよそ200cc程度の汗をかくそうです。

つまりは靴の中はムレムレの熱帯ジャングルのような状態なのです。

この汗が皮膚にいる常在菌によって吸収分解され、脂肪酸になるのです。

この脂肪酸がくさい臭いのもとになります。

足の裏には汗腺はあるのですが、皮脂腺はありません、しかし足の指の間や足の甲やには皮脂腺はあります。

前述のように、皮脂腺は動物性脂肪を多く摂取することで活発になるため、食の欧米化が進むと同時

に、日本人の足はくさくなっていったといえます。。

また、角質層が最も多い足の裏は、表皮の細胞が代謝や歩行時の摩擦によって

自然とはがれ大量のアカがでます。常在菌はこのアカを養分として増殖していき

皮脂腺からの分泌物との二重攻撃で、ますますニオイを強烈にしていくのです。

つまり、熱帯ジャングルのような靴の中で、足は強烈なニオイの最良の発生場所になります。

どうしても汗の水分が逃げにくい革靴をはくようになってから、日本人に水虫や足の悪臭がふえ

たといわれています。

ただでさえ高温多湿の日本の気象条件では、昔ながらの汗が蒸発しやすい、

草履やげたといった、履物がふさわしいのです。昔の人の知恵ですね。

食物だけではなく、足元の欧米化もまた、日本人の足をくさくしているもとなのです。

食の欧米化が体臭を増加させた?

以前の日本人の食生活は基本に野菜が中心で、肉はめったに食べていませんでした。

これは仏教の影響で、昔から肉食禁止が守られてきたからです。

ところが文明開化の明治時代あらりから、海外から肉食文化が入ってきました。

それでも、戦前までは高価な肉類は庶民の口には滅多に入りませんでした。

しかし戦後米国などの影響で食事が一気に欧米化するとともに

動物性の食べ物や油脂の摂取量が急速に増えたのです。

そして、そのころから日本人の体臭の問題が増加していきました。

最近はこういうものもでていますね。


日常的に肉類を食してきた欧米人には当然体臭を発する人が多くそのために香水が広がったのです。

日本人にそのような香水をつける習慣がなかっだのは、もともとはめったに動物性食品を食べなかったためです。

つまりは野菜中心の食生活では体臭がほとんどでないので、香水を使う必要がなかったのです。

もともと、日本には加齢臭というものは存在していなかったのです。それが最近は食事の欧米化により

脂肪分の摂取量が増加し、それにともない体臭もまた欧米化してしまったのです。

つまりは野菜中心の食生活にすれば加齢臭は抑えられるということなのです。

しかしこれだけ加齢臭が問題になってくると、今後加齢臭用の香水が発売されるかもしれませんね。