富良野のラベンダーはすごい!!その魅力とは?


富良野のラベンダー

北海道でも人気の観光地・富良野。ドラマ「北の国から」で一躍有名

になって地域で、近年ではアジア圏からの旅行客も増え、

多くの旅行客でにぎわっています。

初夏の富良野観光の目玉といえば、やはりラベンダー。

濃い紫の花は見る者の心を癒してくれます。

ラベンダー畑は様々な場所に点在していますが、

一番有名で大規模な施設は「ファーム富田」です。

ちょうど花のピークを迎える7月の3連休の時などは、

ここへ向かう車で大渋滞。

駐車場まで3時間待ち!なんてこともあるようです。

ファーム富田では、広大なラベンダー畑のほか、様々な花を

レインボーカラーの様に敷き詰めた花畑になっており、

絶景の写真撮影スポットとなっています。

山になっており、山の上のほうから見下ろす花々もまた素敵です。

ラベンダーを使ったお土産も多く取り扱っています。

香水やポプリ、石鹸のほか、アロマオイルやマッサージオイル

などの化粧品も人気です。

またラベンダー風味のスイーツも多く売られています。

ラベンダーソフトクリームやラベンダーゼリー、ラベンダー風味の

チーズケーキやシュークリームなど様々なものがあります。

一度食べてみてください。おすすめです。

北海道土産でも人気の六花亭がプロデュースした、

ショップ&レストラン施設「カンパーナ六花亭」。

丘陵地帯に位置し、周囲をワイン用のぶどう畑に囲まれて

とても良い雰囲気です。

ガラス張りの店内からは富良野の農村や山々の美しい景色が一望できます。

こちらではお馴染みのお菓子のほか、この畑でとれた葡萄を

つかったオムレット、青大豆のおはぎなど富良野限定商品も

多く取り扱っています。

ショップ内のカフェでは無料のコーヒーサービスもありますので、

好きなお菓子を色々買って、ティータイムに寛ぐのも良いでしょう。

施設内にはジンギスカンを気軽に楽しめるレストラン「白樺」もあります。

帯広で有名なジンギスカン店のお肉なのでとても美味しく、

マトン500円、ラム650円と格安で柔らかいジンギスカンが食べられます。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ