iPhoneでペルセウス座流星群を観測しよう!


iPhone ペルセウス座流星群

2014年8月12日深夜から13日の明け方にかけてが一番のピークを迎えるペルセウス座流星群。

国立天文台などは、特集を組んでペルセウス座流星群観察に役立つ情報などを掲載しています。

時期的に夏休みやお盆時期と重なっているので、ペルセウス座流星群は今年も注目をあつめています。

夏休みの自由研究の課題にもふさわしいとおもいます。

ペルセウス座流星群は、しぶんぎ座流星群、ふたご座流星群とならんで三大流星群のひとつです。

特徴といては、かなりの確立で安定してます。それにより多くの流星が流れることで有名です。

今年2014年のペルセウス座流星群の極大時刻は、8月13日21時ごろ。

当然ながら午前中は太陽の影響で、流星群を見ることができないため、8月12日未明から翌日13日早朝にかけて、

かなりの数の流星を観測できそうです。8月7日ごろから15日ごろまでは、流星群の動きが結構激しいようで、

普段より多くの流星を見るチャンスになりそうです。

しかし、残念ながら2014年は満月に近い月がほぼ一晩中夜空にあるため、流星が見ずらくなりそうです。

このようなときには、月が視界に入らない方向を探してそこで観察するようにするのがおすすめです。

ペルセウス座流星群観測にオススメiPhoneアプリ

空コンパス

空コンパスは、過去・現在・未来の
月や太陽、星などの位置を探せる便利なコンパスアプリ。

Star Walk – 5つ星の天体観測ガイド

Star Walkは、人と天体や天文学とを近づけてくれる、天体観測アプリケーションです。

星、星座、惑星、メシエ天体の完全リストに加え、月の満ち欠け、ウィキペディアへのリンク、

さらに、時間を進めたり戻したりして天体を見ることができるタイムマシン機能があります。

iステラ 

iステラは「いつでも、どこでも」「好きな時間と場所の」星空を再現できるプラネタリウムアプリです。

タッチインターフェースによる軽快な操作で、美しい星空を楽しめます。