富士総合火力演習のまとめ


富士総合火力演習

富士総合火力演習はスタッフの総数2300人、3日間で来場者がおよそ3万人、リアルで迫力のある演出でここのところ大人気です。

そのチケットはプレミアもの。ヤフオクでもかなりの値段になることも。

富士総合火力演習ではおよそ44tというすごい火薬の量を使用します。

富士総合火力演習応募方法

「青少年券(29歳以下が来場者に1人以上いる場合)」と「一般券」の2種類のチケットが用意されています。

陸上自衛隊のサイトやツイッターやLINE、Facebookなどを使ったネット広報が功を奏し

ネット応募数を見ると平成22年度がおよそ3万5000通に比べ平成26年度にはおよそ11万通と

約3倍も人気上昇したようです。

詳しくは以下

平成22年度 倍率 約11倍(応募総数5万5392通)

平成23年度 倍率 約10倍(応募総数5万4791通)

平成24年度 倍率 約15倍(応募総数8万7840通)

平成25年度 倍率 約20倍(応募総数11万5777通)

平成26年度 倍率 約24倍(応募総数13万3353通)

富士総合火力演習開催場所

日時 平成26年8月24日(日) 10:00~12:00 

毎年8月の第3日曜あたりに開催されているようです。

場所 静岡県御殿場市東富士演習場(畑岡地区)

アクセス

電車での最寄駅は、JR御殿場駅です。

その後バスに乗って移動します。

臨時バスの値段は片道550円、誘導整理員がいないので駅前は大混雑します。

バス利用の場合はJR御殿場駅に午前6時30分位に到着するのがいいでしょう。

切符は列に並んでいれば、普通に乗車直前に購入可能です。

富士総合火力演習混雑状況

当日は駅付近はもちろん会場までの道も大変混雑します。

おくれて御殿場駅8時到着になってしまったら、バスの待ち時間は約2時間にもなり、

会場に到着するのが9時を過ぎてしまい、開演時間にすら間に合わないことも。

ですのでこんなときはオススメはタクシーです。タクシーなら片道30分で会場に到着。

しかも抜け道を通るので渋滞しらず。料金は2900円~3500円程度。

また利用者が多くないので往きのタクシーは御殿場駅前すぐにつかまります。

とにかく当日は行きも帰りも大混雑するのでおぼえておきましょう。 

なお、前日から宿泊をするなら半年ぐらい前から御殿場や沼津あたりで泊まるところを確保しておきましょう。

1月前ではほとんど予約できませんので注意してください。

自動車でいく場合は、駐車券付き当選はがきを忘れずに。

当選はがきに記載された駐車場まで行ってその後。無料のシャトルバスで

会場まで移動します。

富士総合火力演習でのトイレについて

各スタンドの後方に設置されています外には手洗い場が設置されてます。

売店

午前7~8時ごろには売店が開店します。席を確保したら覗いてみましょう。

かなりの種類のお土産が揃っていてそれだけでも楽しめます。

「戦車まんじゅう」なんてものもあります。腐る心配のないお土産なら早めに買っておくほうがいいと思います。

その他

せっかくチケットを手に入れたのですからシート席最前列やスタンド席最後列でみたいもの。

しかしそこを狙うなら、明け方には会場に到着していないと難しでしょう。

毎年早朝から並んでいい席をゲットしようとする人が多くいます。

実際朝5時ごろにはすでに長蛇の列になっていました。開演までは約5時間ほどあるのですが、

装備の試し打ちが念入りに行われるため、早朝に来た人にはそれなりのメリットがあります。

運よく前の方の席を陣取れた人は、本番前に行われる試し打ちでド迫力の砲撃を楽しめます。

スタンド席は小高いので会場全体を見渡しやすく、スタンバイ中の装備の様子などが見て取れます。

富士総合火力演習注意点

会場には当然ながら日光をさえぎるものがありません。完全に炎天下です。

日焼け対策は万全にしておかないと後で後悔します。

熱中症対策も万全にしておきましょう。

ただし、例年多くの体調不良者が出ているので、救護体制は万全なようです。

今から陸上自衛隊のフェイスブック、ツイッター、LINEの公式アカウントをフォローしておけば、

来年度の入場チケットの抽選申し込みの案内が来るので安心です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ