猪苗代湖は湖水浴が楽しめるきれいな湖


猪苗代湖で湖水浴

福島県で唯一、湖水浴が楽しめるきれいな猪苗代湖は

福島県の中央に位置しています。

周りには会津若松市や郡山市などが存在している

日本で4番目に広い湖です。

この猪苗代湖は春から秋にかけて様々な

ウォーターレジャーを楽しむ事が出来ます。

特に多くのお客様が県内外から来られる夏休みは

多くの観光やレジャーのスポットとして賑わっています。

この猪苗代湖は野口英世の故郷でもあり、

冬には約3000羽の国指定天然記念物、

白鳥が渡来される場所でもあります。

磐梯朝日国立公園の中に存在する猪苗代湖付近には

色々なレジャー施設や温泉施設が存在します。

この猪苗代湖は磐梯山や猫魔火山の噴火活動によって

現在の形になったと言われています。

その歴史は古く、1万2000年前にはすでに

先住民が住んで生活をしていた場所です。

猪苗代湖の語源もアイヌ語と言う説も存在しており、

昔から魚介類や山の幸、生き物を取って生活をして

営んでいた狩猟中心の生活です。

自然豊かな場所であり食糧が豊富に在ったと言われています。

そんな歴史深い猪苗代湖は現在では観光やフィールドスポーツ、

ウォータースポーツ、ウインタースポーツなどで栄えている場所です。

主に楽しめるレジャーはウォーキングやサイクリング、

テニス、ゴルフ、湖水浴、カヌー、ヨット、水上バイク、

スキー、スノーボードなどが楽しめます。

首都圏からお越しになられる場合は各種ツアーもしくは

高速道路の東北自動車道を利用して行くことが出来ます。

JR東北新幹線をご利用しても行く事が出来ます。

新幹線でお越しの際はJR郡山駅で乗り換える必要が有ります。

またお手頃な高速バスをご利用しても行く事が可能です。

猪苗代湖は気軽に行く事が出来る避暑地です。