運動会のお弁当作りにはこのアイテムが便利

運動会のお弁当作りにはこのアイテムが便利

運動会のお弁当作りにはこのアイテムが便利

運動会のお弁当は非常に手間がかかって、作る量も多いので

大変に感じている方は多いかと思います。

普段作り慣れている方なら良いですが、普段から作らない方にとっては

更に面倒な作業になります。

そういった方に向けて、お弁当作りにとても便利な

アイテムをご紹介します。

・巻き寿司ならまきすを使いましょう

まきすと聞いてピンとこない方もいると思います。

まきすは、巻き寿司を巻く道具で、竹串が何本も連なったものです。

寿司と聞くと難しく感じて敬遠していた方は是非これを機に作ってみてください。

まきすを使えば非常に簡単にできます。

また、具材を卵や、かにかまなどにしておけば、色どりも綺麗です。

お酢も使っていますので食中毒対策にもなります。

・簡単、レンジで茹で卵

茹で卵を電子レンジで作る機械もあります。

使い方はいたって簡単、卵を殻のまま装置にセットして、

水を入れてチンするだけです。

茹で卵を作るにはどうしても鍋とコンロが占領されてしまいますので、

時間短縮、効率を良くするためにも是非お使いください。

・失敗しらず、薄焼たまご

薄焼たまごを作のは少し難しいと感じている方は多いかと思います。

火加減の調整は卵を流し込む量を間違えると失敗してしまいます。

このような時は量販店で売られているシリコン製のグッズを

使いましょう。

これはシリコンでできた円形の皿に卵を流し込むだけなので、

非常に簡単にできます。

火加減を気にしなくてもいいので、作っている間にできますし、

失敗はまずありません。

・一つもっておくと便利、型抜き

動物やハート、星型の型抜きを持っていると非常に便利です。

薄焼たまごや、のり、ハムなどは簡単に型を取れますし、

お弁当を華やかに見せることができます。

お弁当は毎日作っていれば慣れてきて、素早くできるかと思いますが、

普段から作っていない方は非常に苦戦するかと思います。

今はこのような便利なグッズが大変多く作られていますので、

是非お使いになっていただければと思います。

値段も千円以下で買えますので気になる方はお使いください。

運動会に関連する記事はこちら