運動会の場所取り

運動会の場所取り

運動会の場所取り

運動会では自分のこどもの活躍を、出来るだけ良い場所からカメラ等に収めようと、

良い場所を取る為親御さんたちは奮闘しています。

しかし一部のマナーが悪い親もいますので、場所取りをする時には注意が必要です。

ルールをきちんと守った場所取りをしましょう。

時間を守ろう

場所取りはいつでも出来るのではなくきちんと場所取りができる時間を

明記している学校もあります。

ある小学校では2日も前から場所とりをしている家族がいて、

運動会の練習に支障が出たといったことがありましたので十分注意しましょう。

学校のホームページを閲覧したり、直接学校に問い合わせをして何日の何時から、

どのような形で場所取りをしていいのか確認しておく必要があります。

なるべくトラブルにならないようにしましょう。

学校や他の家族に迷惑にならないようにしましょう

学校では観覧席はこの場所で、場所取りをするならブルーシートを

使いましょうなど明記している場合があります。

非常識なケースとして運動場のトラックの中に席とりをしている家族が

いて非常に迷惑をしていました。

カメラを使うか使わないかで場所取りは変わる

カメラなどを使って子どもの活躍をしている姿を収めたい方は、

出来るだけ前に席を取るようにします。

やはりカメラを取る場合他人が映ってしまうと、映りが綺麗になりませんので、

出来るだけ前に前に席を取ることをお勧めします。

カメラを使わない場合は人の少ない後ろの方でもよいでしょう。

後ろの方は席が空いていることが多く、人も少なめで快適に観覧できます。

以外と全体の雰囲気を見れるので、カメラを使わない方は後ろの席をお勧めします。

紫外線が気になる方はテントの下で

運動会は必ずテント席がありますので、これを活用して紫外線対策をしましょう。

日傘やパラソルを使う方法もあるかと思いますが、

場所をとってしまうので、他人から嫌がられる可能性があります。

テントの中ですと直射日光が避けれますので、お勧めします。

運動会に関連する記事はこちら