皆さんのいろいろな知りたかった情報や知りたかった事、疑問を解消します。

について

未分類

イフスから注文していない商品が届いたので解約したった

投稿日:

ネット注文していないものが送られてきたので返品し支払いせずに済んだ方法

通販で注文していない商品がネコポスで届いたのでそのまま返品したところ2ヶ月後に請求書が送られてきた。
(なお断っておきますが今回発送したイフスさんは全く悪くありません。第三者が勝手に注文したということで被害者になります)

今後同じような嫌がらせ?などで通販で商品が送られてきた時にキャンセルし支払いをせずに済んだ方法をメモにしておきます。
もしこれをご覧になったあなたの参考になればと思います。

8月15日に注文していない商品がネコポスで届く。身に覚えがないので内容物の詳細を確認すると何やらダイエットサプリのようだ。
ちなみに私自身残念ながらダイエットするほど余計な体重はない。なんせ週3でジムに通って2年になるのだから・・・

 

 

で、何かの間違いかと思いそのままクロネコさんにTELし商品を回収、返品してもらいました。
ここまでなら何ら問題ないこと、ただのミス程度のこと。(現代では普通ならこれもありえないだろうが)

そのまま時は流れ2ヶ月後、変なハガキが我が家に届く。

「???、なんのハガキ??払込票在中?」

 

 

我が家はネットでの注文はカード以外で買わないようにしているのでこんなハガキが来ること自体おかしい。

で嫌な予感と戦いつつ開封してびっくり!

「なにこれ?」

「あっ、あの時速攻で返品したヤツやん。なんで請求書が届くんや?」

「はあ?返品したのに9979円払えやと~?」

 

 

しかもハガキの裏面を見てブチギレ!!

再三請求申し上げておりますが何のご連絡も入金もいただけず遺憾であります。

 

「なめとんのか!返品したのになんで払わなあかんねん!再三請求?これが1回目の
請求のハガキやんけ!」

思わずハガキを燃やしそうになるのを抑えつつさらに読むと

弁護士への回収委任をせざるを得ない意向とか・・・

「なめとんのかあ~~!鼻の穴から指突っ込んで脳みそかきまわしたろか!!!!」
「返品したやろ!なんでそんなに上から目線やねん!!!弁護士とか書いたら負けるとでも
思っとんのか~~!」とよなかにもかかわらず大声で叫んでしまいました。

早速抗議という名の電話連絡しようとしたらすでに営業時間外・・・orz

とりあえず明日に延ばすことに。あまりの怒りに眠れず飲み過ぎました。

次の日、満を持して電話すべく翼が生える例のドリンクを飲み干し電話をかけた。

・・・・・、・・・・・、・・・、流れてくるのはイラつく安っぽい待受のメロディー
待つこと3分、やっと電話がつながった。

心穏やかにして、ことの次第をオペレーターに告げる。

「えっ?・・・・・・・・・・・・・・・・」

「お客様の電話番号、メールアドレス、住所が入力されているので、注文確定ということで
返品は受けられません。」と耳を疑う返答。いかにもマニュアル通り。

「見に覚えがなかったのですぐにクロネコに回収、返品したのですが。」というと

「申し訳ありません。こちらでは確認できておりません。」

「はあ?知るか!そんなんそっちの不手際やろ!」と思いつつも話を進めると
どうしてもと言うなら注文後のキャンセルということで、キャンセル料2000円ほど払えとのこと。

「アホか!!なんで注文もしとらん物返品してキャンセル料まで払わなあかんねん!!」という言葉が
喉元まで出たのをぐっとこらえ、

「じゃあこの場合どうしたらいいんですか?」と聞いた。

「お手数ですがそういった場合はお近くの消費者センターもしくは警察にご相談ください。」

はああ?それワシがせなアカンの??

「その後それらの機関から当社に何らかの連絡が来るので、支払い等の問題はそれからになります。」

ワイ 「それっていつになるん?」だんだん関西弁丸出しに・・・

オペ嬢「こちらからは、はっきりとは言えません。」

いつになるかわからんのにこのイライラを持ったまま生活しろというのか?
なんでこっちは被害者方面やのにそこまで我慢せなアカンねんと激しく
憤り、その後10分ほどやり取り。

話が長くなるのでここからはマキで書きます。

で結局はこの電話では消費者センターへの連絡でということで終わりました。

なんかもうイライラMAX!この日は消費者センターに連絡する時間がなかったので
翌日朝イチで連絡することをカレンダーに書き込み。

すごく悶々としながらその夜に酒を飲みながらスマホをいじってると

決定的なものを発見!!

思わず飛び出る腕がちぎれるほどのガッツポーズ!!!

「これでヤツラを(すでに悪者扱い)ギャフン?と言わせたる!」

そのファイナルウェポンがこれ!あの日のデーターがこれで分かるはず!

これで胸のつかえが少しおりたのでそのまま寝ました。

次の日朝から満を持してクロネコさんに電話。ことの次第を伝えると
早速送り状番号で調べて折返し連絡するとのこと。

送り状使用期限が過ぎていたのですが問題ないみたい。

「おークロネコ有能!!」と思いつつ電話を待つことに。

すると5分もしないうちに連絡が。何という迅速な対応。イラチの関西人には
ピッタリの神対応やん!

で、その記録をから調べたところ、8/22にセンターで受付、8/23にイフスに配達。受け取り済みで
〇〇さんの印鑑をもらっていますとのこと。

へーすごい。しっかりそこまで記録してくれてるんやね。ますますクロネコ優秀と思いつつ
電話を切った。

よっしゃ!これでヤツラをギャフンと言わせたると思いつつ力を込めてダイヤルする。
今日はすんなりとつながった。

「先日の件ですがクロネコに問い合わせをしたところ8/23にそちらの〇〇さんが受け取って
いるとのことですが。」

勝ち誇ったようにしゃべるワイにまさかの一言が・・・

「申し訳ございません。今すぐその件に関しては確認ができませんのでしばらくお時間をいただけませんか?」

なんでお前とこの会社のことやのにすぐにわからんねん!!〇〇のハンコもある言うとるやろが!
この言葉が前歯の後ろまで出ていました。

これ以上日にちを無駄にしたくないので、

「どうやったら間違い(嫌がらせかも)が証明できるんですか?」
「メルアド、住所、氏名だけで注文したということになるなら誰でもなりすましできるのでは?」
と食い下がると

「少々お待ち下さい。」とのことでしばらくして返ってきた返答が
「お客様のスマホのIPアドレスが分かれば別人からと言うことでキャンセルできます。」とのこと。

ワイ「とりあえず、注文時のIPアドレス教えてください」
と注文時のIPアドレスを聞く。

こいつらあほか?

そんなしょーもないことで証明できるんやったらはじめから言わんかい!!!
それともIPアドレスとか言えば諦めるとでも思っとんのか??

残念ながらワイはネットで飯食ってるんや。そんなん調べることくらい
お茶の子さいさい(死語)じゃ!!

一瞬でこれらを頭の中で処理した後、「わかりました。」と冷静に電話を切った。

で、早速IPアドレスを調べる。

iPhoneなので、設定⇒WiFi⇒表示されているWiFiの横にある青いiマークをクリック。
これでIPアドレスは簡単に調べられる。

念の為WiFiを切って4GでのIPアドレスを調べておいた。
こちらのサイトにスマホで接続すると調べられます。

で、どちらのIPアドレスを見ても教えてもらったIPアドレスではない!

「ふっ勝ったな。」

 

「これで完全勝利じゃ!!」

意気込んで電話をすると先程のオペ嬢が。

ワイ「今IPアドレスを調べたら全く違ってましたけど。」ニンマリしながら

オペ嬢「えっ?さようでございますか。少々お待ち下さい。」

こいつ上司に相談に行ったな。と思いしばらく待つと

オペ嬢「それでは今回はなりすましの注文ということで処理させていただきます。届いたハガキは捨ててください。」
とのことでした。

再度言いますが「イフスさんは全く悪くありません」多分。

ですが最初にIPアドレスのことを言ってくれれば話が早かったのではと思う。
いろいろ大人の事情があるのかは知らんけど、消費者センターまでの話になったら
邪魔くさいから2000円くらい払っておこうという人もいるかも知れません。

話が長くなりましたがまとめると

 

注文した覚えがないものが届いたら、必ず送り状の写真をとっておく。
(配達番号でかなりの事がわかる。)

 

返品した旨をすぐにその会社に連絡する。(色々忘れることがあるかも)

 

注文時のIPアドレスを聞く。

 

これが最短の方法のようです。皆さんの参考になれば。

 

-未分類

Copyright© について , 2018 All Rights Reserved.